「技術・人文知識・国際業務」とは

「技術・人文知識・国際業務」とは

本邦の公私の機関との契約に基づいて行う理学,工学その他の自然科学の分野
若しくは法律学,経済学,社会学その他の人文科学の分野に属する技術
若しくは知識を要する業務

又は

外国の文化に基盤を有する思考
若しくは感受性を必要とする業務に従事する活動

 

事務職・通訳・語学教師・翻訳・デザイナー・コンピューター関連・エンジニア等です。
ポイントは

大学や専門学校で専攻した内容と関連性のある職種で働くことが必要

申請書で説明できないと難しい

学歴が重要

高校卒業の方は要件を満たすのが難しく、実務経験(3年以上又は10年以上)の証明が必要で、職種によって必要年数も違います。

雇用契約を締結していること

契約内容は、派遣契約や請負契約でも構いません。

会社の経営状態が安定していること

赤字でも、事業計画書の内容次第では問題ありません。

日本人と同等の給与水準であること

外国人に対する不当な差別は禁止です。

前科がないこと

 

採用・人事問題・ハラスメント対策のご相談はこちらまで

お電話でのご対応をご希望の方
メールでのご対応をご希望の方
チャットワークでのご対応をご希望の方
技術・人文知識・国際業務
トップへ戻る