社労士・行政書士 阿部政友事務所

このページの目次
  1. 採用を増やすには
  2. 現状の労働環境

採用を増やすには

採用予算に合わせた計画が必要です。
当事務所では「ハローワーク求人」を活用をご提案しております。
採用の準備から採用後の仕組みまで強力にサポート!

 

採用のお悩みを抱えている企業様は、実に7割を超えると言われております。
なぜ採用できないのか・・・・?
なぜ応募が来ないのか・・・・?

 

このようなお悩みを解決いたします。

 

「働き方改革」と合わせて、企業側に様々な義務が課せられます。
採用を増やしても、定着しなければ、まるで穴の開いた浴槽にお湯を貯めようとするようなもので意味がありません。

 

「どんな人材が必要なのか?」
「果たして本当にその人数を雇うことが経営改善になるのか?」
求人に出す方法から採用までのスキームもお伝えします。

現状の労働環境

最近はよく「人不足」という言葉が、マスコミでも騒がれております。
以前と比べて採用事情はどのように変化したのでしょうか?

 

企業側の責任は増えております。
「働き方改革」にて
・年次有給休暇の年間5日以上の取得
・労働時間の上限規制(事業規模で施行が相違する)
・高度プロフェッショナル制度
・勤務間インターバル制度など、これからも義務化になる法律も含めると企業側にも対応が必要になります。

 

最近では、24時間営業の企業にも転機が訪れております。そして、SNSなどの投稿にみられるバイトテロなるものが報道番組でも見られるようになりました。

 

お気軽にお問合せください!

TEL 0123-25-9483

受付時間 平日10時〜17時



メルマガ登録はこちら


人事労務ブログ

トップへ戻る