人事評価制度

人事評価制度を検討中に企業様向け。

 

「働き方改革」において、人事評価は必然のものとなってきております。
同一労働同一賃金の賃金格差も、合理的・客観的な指標が求められます。

 

人事評価制度を導入したいけれど、何から始めたらよいのかわからない

という方向けに記事を書いております。

 

当記事では、時代の変化が激しいなかで、人事評価制度について基礎から自社での活用までまとめてみました。限りなく網羅的にまとましたので、これから「採用状況」や「労務問題」を解決したい企業・社長は是非ご覧ください。

 

本記事の信憑性

当サイトでは、社会保険労務士として人事のプロである資格者が作成しております。

新☆人事評価制度記事一覧

最近は、「人手不足」とよく言われるようになっております。以前は、広告を出せば応募がくる時代でした。しかし現在の有効求人倍率は「1.38倍」にまで回復しております。(2016年)これは、かつてのバブル時代に匹敵する水準なのです。現在の労働力人口(18歳以上65歳未満の人口)は、約6,000万人。10年後の2030年には、「5,300万人」程度まで減少が予測されます。かつては、会社が求職者を選んでまし...

お気軽にお問合せください!

TEL 0123-25-9483

受付時間 平日10時〜17時



メルマガ登録はこちら


人事労務ブログ

トップへ戻る